gear review

HK416 デルタカスタムに刻印追加

東京マルイのHK416 デルタカスタムの右面に刻印が無いのが寂しいですよね。

鈴友さんに出すほどのコストはかけたくないけど、「どうにかしたい」という方多いと思います。

ということで、今回は1,000円以内で出来るお手軽カスタムを紹介します。

東京マルイ HK416 デルタカスタムに刻印追加

HK416といえば、ロワーレシーバーに書かれた注意書きが目立ちますよね。

レシーバー左面にはしっかりと「HK416D」とか、アッパー左面もシリアル等の刻印は入っています。

正面側の「マニュアル読めよ〜」もしっかりと入っているのですが、右面の刻印はなかったことにされています。

ここがやっぱり寂しいんですよね。

左面やハンドガードにも「HK」と入っているのに、「ヘ○ケラー&コ○ホ」はダメなんですかね。
大人の事情でしょうか。

どうにかしたいとずっと思っていたのですが、分解して鈴友さんにお願いするのは面倒だなぁと思い、前から気になっていた、「Warriors」さんのステッカーを買ってみました。

WARRIORS HK416 デルタ カスタム ステッカー

ステッカー自体はこんな感じ。

透明フィルムに白文字で印刷されています。

ステッカーなので貼るだけです。

貼る前にまず汚れなどついていないのを確認し、ステッカーを仮合わせしてみてから貼るといいかなと思います。

マガジンリリースボタン周りのリブに、ステッカーの丸くカットされた部分を合わせると、左側がハミ出そうだったので、ステッカーの左側を少しカットしました。

↑の写真で黄色線を引いたところを、少しずつ2~3mmカットしました。

カットしたら、いよいよ貼っていきます。

スマホのフィルムを貼る感じに近いので、気泡が残ったかなと思いましたが、こするとだんだん目立たなくなりました。

馴染んだらこんな感じです。

まとめ

というわけで、今回はあっという間に完成です。

なかなかいい感じじゃないでしょうか?

アップにしたらこんな感じです。

もちろんじっくり見れば、ステッカーだとわかりますが、少し離れればわからないと思います。

何より、分解も何も不要で、貼るだけというお手軽カスタムなので、とってもオススメです!

今回はデルタカスタムなので、クリアに白文字のシールでしたが、ブラックのHK416Dに対応した黒ベースのシールも同じ様にWarriorsさんで購入可能です。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
aqua5150

デルタカスタムのハンドガードにライトを直付けする方法も過去に解説しています。
気になる方は、ぜひご覧ください↓

HK416(デルタカスタム) ガイズリーレイルにライト直付け以前、HK416の交換ハンドガード「RAHG」にSurefire(シュアファイア)のスカウトライトをダイレクトマウント(直付け)する方法...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA