gear review

FBI HRT ODカスタム 製作記-4 (東京マルイ GBB)

以前、グリーンのハンドガードが特徴的なFBI M4をMWSベースで組みました。

FBI SWAT ODカスタム 製作記-1 (東京マルイ GBB)○OD(オリーブドラブ)グリーンのM4 このライフルを最初に写真で見たのはいつ頃だったでしょうか、見た瞬間「カッコいい!」と虜になって...

Dytacのハンドガードを使って組み上げ、大満足していたのですが、緑に見えるときもあれば、黒に見えるときもあるというカラーリングがだんだん気になってきました

オリジナルハンドガードの制作元であるガイズリーのみならず、mk18もDDハンドガードもロットによって色が違うこともあるので、Dytacが参考にしたのが、暗めの色ということだったのか、仕上げがうまくいかなかったのかはわかりませんが、「映え」を意識したもう少し緑をアピールできるハンドガードだったらなぁ、と思うようになってしまいました。

DytacのODハンドガード自体は大人気となり、後に下部のレイルが延長された、マグプルAFG2専用とも思える、新ロットのレプリカも発売されましたが、色味は変わらなかったので手を出しませんでした。

そんな中、Twitterなどでチラ見せが続いていた(笑)、色味がリアルなハンドガードが登場しました。

いやぁ、数カ月は待ったでしょうか、だんだん「ほんとに出るのかな」という気になってきましたが、数日前に1stロットが販売され、バレルナットが改良されたバージョンがすぐ出るとのことでしたので、そちらを待ち続け、改良型(?)の1stロットを手に入れることができました!!

購入は6mmタクティカルさんから。

ということで、組み込んでいきましょう。

○色味リアル版mk4 OD ハンドガード

届いたのがこちら。

余談ですが、確実に家にいたのに、サイレント宅配ボックス直送されてしまったので、ダッシュで取りに行きました。
それぐらい楽しみにしていました。

箱を開けると。。色が見えない。。焦らされます(笑)

多くのハンドガードはクリアのプチプチでラッピングされていることが多く、色がわかりますよね?

包装紙をはがすと、ついにご対面!!

どうでしょう??
マットな感じの仕上がりの、ヨモギ色のようなグリーンが再現されてると思います!!
見えた瞬間、「これを待っていたんだ!!」と思いました。

バレルナットと付属ネジはこんな感じ。
バレルナットは実物を見たことがありますが、Dytacのより、実物っぽい質感(ちょっとヌメッとしたような光沢がある感じ)かなと。

○Dytac mk4 ODとの比較

Dytac版も製品としてはよかったです。
組んだときの満足度はものすごい高かったし、家の中で常に見えるところに飾っていました。

ですが、自分が再現したかったグリーンの感じは、今回のハンドガードがドンピシャでした。

比較は上が今回の、下がDytacです。

どちらも、光の当たり方、背景の色、昼か夜、などなどいろんな状況でいろんな見え方をするハンドガードです。

Dytacの方は少しメタリック塗装のような黒に近いダークグレーのようなとても濃いグリーンに対し、今回購入したのはマットな感じで濃すぎないグリーンといった感じです。

○一段とリアルなmk4 ODの完成

ということで、早速組み込みました!!
※組み込み自体は以前と同じなので、今回は色味についてがわかりやすい様にしていこうと思います。
組み込み詳細が知りたい方は↓に過去記事貼ってますので、ご参照ください。

必要なのは

  • バレルナットレンチ(引っ掛けレンチ)
  • 2mm & 4mmの六角レンチ

だけですかね。

以前のときも特に無加工でしたが、ダストカバーピンも切断の必要なく、全くの無加工でポン付けでした。

交換で一番手間取ったのは、シュアファイアのレプリカハイダーを外す1mmの六角が見当たらなくて探す行為、という感じで、Dytac取り外し→交換で10分もかかっていません。


ピンの収まり方が見えるでしょうか?

アッパー(マルイ純正)とハンドガードの隙間はこれくらい。
写真だと大きく見えるかもですが、全然目立たない感じです。

写真撮り忘れましたが、センター出しも特に苦労することなくできました。

早く組み込みたい一心で、以前購入したガイズリーのガスブロックも再塗装したのですが写真忘れました。
そのあたりは別記事でまとめます(笑)

最後にもう一度Dytacと比較。

※下がDytacです

あれ?光学機器がないぞ、と思った方、次回の記事でそのあたりは解説します。
以前組んだときはわからなかったのですが、このFBI M4の11.5インチバレルの詳細も判明しましたので、オーダー予定です。
このあたりも、必ず記事にする予定です。

まとめ

  • やっぱりこのODライフルはめちゃめちゃかっこいい
  • 加工は不要(マルイ純正レシーバー)
  • とにかくカッコいい
  • 今までありがとうDytac ODハンドガード
  • Dytacはマルイ次世代にでもつけますかね。

    ここまで読んでくださりありがとうございます。
    aqua5150

    今回購入したのはこちら↓
    自分が買ったときは、在庫が瞬殺でしたので、気になる方は在庫アリの場合は即買いましょう(笑)

    POSTED COMMENT

    1. ぺんぺん より:

      こんにちわ。いつも拝見させております。
      この度自分もMWSにMK16とMK4のハンドガードを組み付ける予定なのですが、ハンドガード本体のボルトを本締め後に左右の芋ネジを締めていくといった流れで合ってますでしょうか?
      教えていただけると助かります。

      • aqua5150 より:

        こんにちは。
        コメントありがとうございます。
        Mk16&Mk4、ダブルでいくなんてすばらしい!!

        そうですね、本体ネジ→左右ですね。
        もちろん本体ネジをある程度閉めた際に左右に傾いていないかなどは確認しましょう。
        左右の芋ネジは強く閉めすぎるとレシーバーに丸穴傷が残ります。
        なのでそこまで力入れない方がいいかもです。
        振動で抜けるのが嫌なら、ネジロック弱を本当に少しだけつける、などもアリかと思います。

        無事に完成するのを楽しみにしています!
        わかる範囲でならなんでも答えますので、またいつでも質問してください。

        • ぺんぺん より:

          こんにちは。
          お陰様で昨日今日とでMk16&Mk4無事完成しました!
          Mk16はまだFDEのグリップとストックを買ってないので実際は未完ですが(^_^;)
          Mk4に関してはハンドガードとレシーバーとの間が1mm弱隙間ができましたが気にしないことにします。

          • aqua5150 より:

            無事完成とのこと、よかったです!
            グリップ、ストック、そのあとはライトや光学機器ですね!笑

            実物も少し隙間があったりもするので、全然気にしなくて大丈夫だと思います!

            またなんかあったらいつでもコメントしてくださいね^^

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA