gear review

FBI HRT ODカスタム 製作記-6 (東京マルイ GBB)

前回の記事では、ワンオフのアウターバレルに交換しました。

FBI HRT ODカスタム 製作記-5 (東京マルイ GBB)前回の記事では、グリーンのハンドガードがよりリアルなハンドガードに交換しました。 https://aqua51.net/gear/...

今回は小物のちょっとしたアップデートを行なったので短いですがまとめます。

DDタイプ T-1(T-2)マウント

このFBI M4を再現したいと思ったきっかけとなった「例の写真」、T-1のマウントはDaniel Defense(ダニエル・ディフェンス)のものでした。

実物もそこまで高額ではないのですが、なかなか在庫がないので、レプリカを買ってしまいました。

こんな感じで、スペーサーがついているので、アブソリュートとLower 1/3を選択できます。
(前者がアイアンサイトと同じ位置に、後者がアイアンサイトより高い位置にレッドドットがくる高さです。)

例の写真はスペーサーを付けていない感じに見えますが、構えやすいのでスペーサー有りにしてみました。

レイルに固定するネジを受ける部分はインサートで補強されています。

スペーサーを使う場合は長いネジを使います。
ネジにはご丁寧にワッシャーまで。

安いレプリカマウントだと、T-1の底面のくぼみに合う様な凸が再現されていないことも多いのですが、こちらはしっかりと再現されています。
(使ったT-2はHWのレプリカだったと記憶しております。)

一体成形のマウントなので、レイルを挟んで締める感じになります。

リアサイトを外して、後ろからスライドして取り付けます。

取り付けるとこんな感じ。

逆サイドはこんな感じ。

レビューではネジ穴が合わないとかありましたが、自分の場合は特にガタつきもなく、傾きもなく取り付けできました。

ハイダー&サプレッサー変更

中野のWarriorsさんがDytacとコラボして、リアルサイズのハイダーと対応するサプレッサーを出すということで、ブラックバージョンを購入しておりました。

これ自体は別記事にて解説しておりますので、気になる方はご参照ください。

組んでみるとこんな感じ。
細かい違いですが、いいですね〜。

サプつけるとこんな感じ!

FBI HRT OD M4完成!!

というわけで長らくになりましたが、これで完成とします!

全体像としてはこんな感じです。

問答無用でかっこいいですね!
理想は実物ハンドガードへ交換ですが、なかなか在庫があるものではないので、レプで我慢します。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
aqua5150


アメリカの特殊部隊の活躍を描いた「SEAL Team」にハマっています。
装備もリアルでHK416やAVSプレキャリが欲しくなります。
みてない方は是非↓
無料期間で全部観れるかもです!


今回購入したのはこちら↓
自分がODハンドガード買ったときは、在庫が瞬殺でしたので、気になる方は在庫アリの場合は即買いましょう(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA