gear review

Bolt MP5SD5 レビュー(3)

購入して数ヶ月経過して、改めてBoltのMP5SD5について思う事を書いて行こうと思います。

パート1はこちらです。
パート2はこちらです。

○数回ゲームで使用してみて

インドアでもアウトドアフィールドでもゲームに投入してみました。
感想としては、「買ってよかったな」というのにつきます。

気に入っているところとしては

  • しっかりとした剛性感
  • 見た目もマルイよりはリアル
  • ゲームでしっかり使える
  • リコイルが気持ちいい
  • と行ったところです。

    金属ボディなので、マルイのMP5の様に華奢な感じは全くありません。
    スリングをつけてぶら下げていても、しっかりとした感じで、ギシギシなることもありません。

    見た目に関しては、正直VFCのガスブロの方がより本物っぽい感じはすると思います。
    しかしVFCのガスブロMP5をゲームで使える様にするには、いろんな箇所をいじる必要があると思うので、ゲームで安定して使えるという事で、BoltのMP5は前回も書きましたが、コスパがいいと思います。

    知り合いにCYMAのMP5のユーザーさんが居たので、交互でお互いのMP5を撃たせてもらったのですが、「箱出しでこれなら十分だね」と言われました。

    見た目に関してはひいき目があるかもしれませんが、CYMAのよりは刻印等もくっきりしている感じで、フレームの色味なんかもやっぱりBoltの方が「それっぽい」感じがすると感じました。

    ○弾道

    アウトドアフィールドで長めのレンジで弾道を見てみました。
    30mではたまに横にぶれたりもしますが、ほぼサイトで狙った感じにすーっと素直な弾道で飛んで行ってくれます。
    HOPは箱出しだと強くかかりすぎている感じがするので、ほぼゼロかほんの少しだけかけている、という状態です。

    逆に言うと、HOPの調整幅が本当に狭いので、30m以上をしっかりHOP調整して狙って行きたいという方は、そのスイートスポットの狭さにイライラしてしまうかもしれませんね。



    ○ノーマル状態での総括

    MP5の元々の趣旨からも、あまり交戦距離の長くない、インドアで使いたいライフルだなぁという感じです。
    個人的な意見としてはMP5にはスコープよりダットサイトだと思っているので、そういう面でもCQB用途が多くなるインドアフィールドに最適だなと思います。

    MP5好きの人が多い証拠だと思うのですが、レンジで撃っていると「どこのですか?」と聞かれる事も多く、試しに撃ってもらうと、リコイルを気に入ってくれる方が多く、撃ってて楽しいライフルだなぁというのは間違いない感想です。

    ということで総括としては、箱出しで使いたい方や、マルイのプラスチック感があまり気に入らないけどゲームでしっかり使える電動MP5が欲しい、という様な方にオススメできるライフルです!

    マガジンだけは、マルイ純正のMP5マガジン達を強く強くオススメします。

    今後はHOP周りをいじりたい気もしますが、そのままでもいいかなとも思ってしまうくらいの出来です。
    カスタムしたら、またまとめて記事にしようと思っています。

    ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

    aqua5150


    BOLT BRSS : 電動ガン MP5 SD6 Tactical
    価格:39800円(税込、送料無料) (2018/4/7時点)

    [BR-18] 【対象年齢18才以上用】 BOLT MP5J (JAN:5870202010313)
    価格:42574円(税込、送料別) (2018/4/7時点)

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA